Our DS players decided !

いろいろ試した結果、この3機種をハヤテオリジナルのアンドロイドサイネージシステム「ユア・ボード2」で採用することにしました。決め手は、私達の開発環境(adobeAIR, Qt, Java)とのマッチングで、3種類のCPU/Qualcomm製Snapdragon、Samsug製Exyons、Freescale製i.MX6 をそれぞれ搭載する”Utilite2″ by Compulab, ”ODROID-XU4,XU3lite”by Hardkeanel, “UDOO dual,quad” by SECOとしました。

DSplayer_all

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です