set up ownCloud server on ODROID-C1

ODROIDーC1へのownCloudセットアップを成功した環境は下記です

Linux odroid 3.10.80-141
nginx-1.8.1
mySQL ver14.14 distibution 5.5.47
PHP-5.5.9
PHPmyadmin-4.5.4.1
owncloud-7.0.4
*最新版owncloud-8では動作不可

データ保存用として、USB2.0接続の外付けHDD 250GBをマウントしました

C1がとてもコンパクトで省電力なので、DSネットワークにおけるDSplayerへのコンテンツ配信用webサーバとして利用が可能かと思います。ただ残念なことに、owncloudの最新バージョンでは動作できませんでした・・・ fpm経由だとダメなのかな

[ODROID-C1 スペック]

* Amlogic ARM® Cortex®-A5(ARMv7) 1.5Ghz quad core CPUs
* Mali™-450 MP2 GPU (OpenGL ES 2.0/1.1 enabled for Linux and Android)
* 1Gbyte DDR3 SDRAM
* Gigabit Ethernet
* 40pin GPIOs + 7pin I2S
* eMMC4.5 HS200 Flash Storage slot / UHS-1 SDR50 MicroSD Card slot
* USB 2.0 Host x 4, USB OTG x 1 (power + data capable)
* Infrared(IR) Receiver
* Ubuntu or Android OS

owncloudServer

Zooming DSsytem”YOURBORD2″player type1 “ODROID”

写真のtype1はHardkernel製ODROID-XU3lite、実際に使用するのはXU4です。現時点ではOSにAndroid4.4.4/kernel 3.10.9を採用します。kernelが新しいので多くの種類のタッチモニターを利用でき、1080PをソフトウェアデコードしてもCPU使用率が50~60%程度という強力なCPU(オクタコア)です

Samsung Exynos5422 Cortex™-A15 2Ghz and Cortex™-A7 Octa core CPUs
* Mali-T628 MP6(OpenGL ES 3.0/2.0/1.1 and OpenCL 1.1 Full profile)
* 2Gbyte LPDDR3 RAM PoP stacked
* eMMC5.0 HS400 Flash Storage
* 2 x USB 3.0 Host, 1 x USB 2.0 Host
* Gigabit Ethernet port
* HDMI 1.4a for display
* Size : 82 x 58 x 22 mm approx.(including cooling fan)

DSplayer_type1-odroid

Our DS players decided !

いろいろ試した結果、この3機種をハヤテオリジナルのアンドロイドサイネージシステム「ユア・ボード2」で採用することにしました。決め手は、私達の開発環境(adobeAIR, Qt, Java)とのマッチングで、3種類のCPU/Qualcomm製Snapdragon、Samsug製Exyons、Freescale製i.MX6 をそれぞれ搭載する”Utilite2″ by Compulab, ”ODROID-XU4,XU3lite”by Hardkeanel, “UDOO dual,quad” by SECOとしました。

DSplayer_all